スクラバー, 暮らし, 生活/暮らし

スクラバーで環境に配慮する

アジアの大気汚染はアメリカやヨーロッパよりも深刻だと言われています。その原因は多くの製造業がアジア地帯で行われているからです。日本国内で製造されているものもありますが、ほとんどのものは東南アジアから輸入しています。日本も昔は環境汚染がもっと深刻でした。

その原因は工場から排出された有害なガスをそのまま放出していたからです。スクラバーによって排出された有毒な成分を取り除くことが可能になります。大気汚染によるってどんなことが生じているでしょうかある地域では、呼吸器疾患のために毎年多くの人が悩まされています。もちろん大気汚染は工場から排出される空気だけは原因ではありません。

その他にも粗悪な燃料の使用や整備不良車両によるものがあります。スクラバーを使用しないでそのまま放出するなら事態はいっそう深刻になります。経済を優先させるなら健康に多大の影響があるでしょう。そういう意味でもスクラバーは社会に大きな貢献をしています。

それ以外にも良い質のガソリンを使うことや車の整備を行うことが必要です。自動車から排出される汚染物質には発がん性が疑われています。特に子供は背が低いのでガスを出混みやすいので危険です。タバコを吸った場合と同じほどの汚染された空気を吸っていることになります。

会社や企業だけでなく一人一人が環境保護のためにできることを考えなければいけません。車に乗る回数を減らすだけでも環境保全につながります。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です